廃プラスチック買取(廃プラ買取)リサイクル・産業廃棄物処理なら、収集運搬から中間処理まとめておまかせ下さい。
株式会社SKRのホームページへようこそ。
Home 事業内容 会社案内 お問い合せ
Location
ホーム コンテンツ きちんと守るべき分別


これらリサイクルについて、人々は特定業者がリサイクル義務を担っており自分たちは関係ないと言った方も多いのではないでしょうか?

分別の義務は、実は事業者が義務を負わないものもありそれについては民間の方の意識も大切になっているのです。

リサイクル業者が担っているものはガラス瓶、ペットボトル、紙製容器包装、その他プラスチック製容器包装で、ほかアルミ缶、スチール缶、紙パック、段ボールといったものは事業者の責任ではありません。

しかし、これらのものもゴミ収集の日が異なる、店舗によっては自主回収を行うなど民間での分別の意識があるものもあります。

ですが家庭内でのごみについてはあまり効果はなく、人々の意識が低いというのが現実なのです。

もちろん業者が立ち上げての分別は大きな働きではありますが、これらの基盤を支えるのは一般家庭での意識でもあります。

よくわからないから適当にゴミ袋にいれておく…忙しい日常では仕方ないことかもしれませんが、そこを少し意識してネットでゴミの分別を調べて分けてみるというのは環境に優しい社会を作るための一歩となるのです。

このリサイクル、分別の恩恵、悪影響を主に受けるのは我々人間です。

自分たちが全く意識せずに良くなる環境はありえず、環境を良くするためには人々の意識の向上が大切となります。

見えない場所で業者は努力をしており、更に処理場を増やそうとするたびに近隣住民との協議を重ねています。もちろんその時に反対をもらい建設が出来ないときもあります。

しかし、その時に近隣住民の方々の意識は環境保全ではなく自分たちの住みやすさを優先しているところは大いにあるでしょう。

このとき、環境の為に分別等を意識している方々から見るとまた違った意見が出るのではないでしょうか。

自分の家族や大切な人との生活を守るために反対ももちろん大切です、しかしご自宅で分別などの意識をされていない場合は一度ゴミの分別など意識し、取り組んでみるところから始めるのはとても大切です。










このページの先頭へ
このサイトに関してのご意見をお待ちしております。「お問い合せ」まで
【廃プラスチック買取・廃プラ買取・廃プラスチック圧縮機・中古圧縮機・プレス機販売中】
Copyright(C) 2010 skr co.,ltd.All Rights Reserved.